あやし皮膚科クリニック病院だより

  • 納豆とブロッコリーのチーズオムレツ

    「タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル」の5大栄養素をすべて含む納豆は、健康食品の代表格。料理にも、どんどん活用したい食材です。加熱すると効果がなくなる成分もありますが、熱に強い栄養素も多く含まれています。加熱…

  • かんたん!食べたら天とじ丼

    「天とじ丼」とは、丼飯の上に玉子とじにした天ぷらを載せた丼物のこと。「天玉丼」と呼ばれることもあります。使われる天ぷらはえび天やかき揚げなどいろいろですが、今回はむきえびと揚げ玉を使って手軽に作れるレシピを紹介します。 …

  • ピーマンと豚バラのお好み焼き

    家で作るお好み焼きには、野菜や肉をたっぷり入れましょう。ありあわせの適当な野菜と小麦粉少々があれば、簡単にできますね。おいしく作るコツは、生地がカリカリになるまでしっかり焼くこと。ピーマンやゴーヤなど、少しクセのある野菜…

  • フローズンヨーグルト

    夏は、冷たいアイスが食べたくなります。アイスクリームを作るのは意外と簡単。温めた牛乳に卵黄、砂糖を加えてから冷やし、泡立てた生クリームと合わせて冷やせばできあがり。  でも、フローズンヨーグルトはもっと簡単に作れてヘルシ…

  • 鶏肉のクリームチーズソース煮

    夏は、火のそばで調理するのがたいへんです。でもしっかり食べないと、元気が出ません。そんなとき、ほったらかしで調理でき、野菜とお肉がしっかり食べられるフライパン料理はいかがでしょうか。  加熱するとクリームチーズがとろっと…

  • トマトカップのライスサラダ

    クセがない味わいで、独特の弾力があるモッツァレラチーズを使って、おしゃれなライスサラダを作りましょう。華やかな見た目なので、食卓に一品加えると「ご馳走感」を演出できます。白やロゼのワインに合うので、おつまみやおもてなし料…

  • キャベツの炊き込みごはん

    野菜をたっぷり食べたいけれど、調理が大変。キャベツを入れて炊くだけの炊き込みご飯で、そんな悩みを解決しましょう。柔らかな春キャベツを使うと、美味しく出来上がります。野菜嫌いでも、炊き込みご飯ならよろこんで食べてくれるかも…

  • ホクホクかぼちゃの味噌炒め

    かぼちゃを蒸し焼きにすると、ホクホクと美味しい食感になります。味噌に豆板醤を加えてピリ辛にすることで、ご飯だけでなくビールやお酒にも合うお惣菜ができあがります。  かぼちゃを生のまま切るのは硬くて苦手、という理由で敬遠し…

  • 鮭の照り煮

    手間と時間がかかりそう……と敬遠されがちな煮魚ですが、冷蔵庫で2~3日は保存可能なので、少し多めに作ってお弁当やおつまみに活用してはいかがでしょうか。  梅干を入れると、良い香りが食欲をそそるだけでなく、保存効果も高まり…

  • 韓国風甘辛チキン

    ピリっとした辛さと適度な甘さのハーモニーが絶妙な韓国版のフライドチキンを作ってみましょう。真っ赤な見ためが食欲をそそるチキンの、韓国料理名は「ヤンニョムチキン」。コチュジャンのピリリとした辛さと、甘味が絡みつき、クセにな…